続々と実践者の嬉しいお声が届いております

自然に集中でき効率よく仕事を
完了することが出来るようになりました

橋本幸一様 

福岡県在住 51歳

行政書士・ファイナンシャルプランニング技能士事務所代表
日本行政書士会連合会会員
総合広告代理店、塾経営、
大手出版社月刊雑誌企画編集を経て現職。
行政書士、宅地建物取引主任者、2級ファイナンシャルプランニング技能士(中小事業主資産相談業務)、住宅ローンアドバイザー資格認定者の国家および民間資格を有する。
現在の業務また資格試験の経験を通し、集中力の重要性を深く実感する。

何といってもこの本の一番いいところは、何度も読みたくなるところです。実は私は3回読んだのですが、まだ読みたいし、細部もよく理解したいと思っています。
著者がマーカー等で線を引き思ったことを書き入れるとよいと書いていたので、その通りやってみました。でも最初は、それほどでもなかった。しかし、2回目には心に引っかかるものがあり、3回目には、多くの個所をマークし、たくさん書き込んでしまいました。
また、いわゆるノウハウ本や電子教材
にありがちな高揚心を煽るような書き方でなく、とてもノーマルで具体的なので説得力があります。
この本に示された集中力への7つの流れも自然の流れとして入っていけました。それで、何回も読めば読むほど読みたくなるのでしょう。私も仕事上、経験がなく複雑な案件を受けることもありますが肩ひじ張らずとりあえずやってみることで、自然に集中でき効率よく仕事を完了することが出来るようになりました。
最後に、著者のいう「いつでも上回ることが出来るのは他人ではなく自分だけです。変革をもたらす決定的な要因は、他人でなく自分しか持っていません」。これは人生の至言だと思います。

 

集中するのがより簡単になりました

東京都 匿名希望様

ただ単に集中力という能力を高めるためにできることやするべきことを提案するのではなく、集中力をどう捉えるのか、また集
中力と関係する様々な知識や現象にはどういうものがあるのかなどの情報が提供されていて、そしてそれが整理され読者に理解しやすいように順序だてて説明されていて、楽な気持ちで楽しく読むことができました。

田中様の書かれた本は、本当にリラックスして読めます。
それは著者の、何を読者に伝えたいかというテーマの明確さと、テーマに対する知識の深さによるものだと思いました。
またここまで噛み砕いて説明されているのに、くどさを感じさせないことも
バランスをとるようにずいぶん工夫されているからなのかな、などとも感じました。

こういうふうにきちんと秩序立てて教えてもらえると、次から何かをするときに結果を出すための手順と方法が明確になって、集中するのがより簡単になりました。

 

納得させられることばかりです

まつさん様 
兵庫県在住 30代女性

WEBライター歴3年
地域情報誌編集歴2年

最近、本当に集中力がありません。学生の頃には、ガッと集中して物事を終えることが出来たのに、今は全然です。何かやらなければならないことがあっても、別のことが気になったり、直ぐに嫌になったりしてしまうのです。
そんな自分に嫌気が差して、この「実践凡人からのハイブリッド集中力」を読むことにしました。これを読んで、集中力をアップさせようと思ったのです。これは集中力を心理学的な側面と脳科学的な側面から解説しています。どうしたら集中するモードになれるのかとか、なぜ集中が続かないのかとかが分かりやすく解説されています。原因が分かれば対処法がわかると言う訳です。書かれている内容は、ためになることがたくさんありました。読んでみて納得させられることばかりです。
どんな時にでも応用できる集中するための心構えや方法が書かれており、身に付けておくと役に立つと思います。

 

今集中して勉強できています

miyu 様
 私は落ち着きがないので資格試験に向けて集中するために購入いたしました。読んでみてびっくりこんな方法があるのかと。以前よりはるかに勉強に集中することができています。いつのまにか勉強に集中している自分に気づいてその充実感は心地良いです。自分でもっと深く集中できるのではと思っています。
でも本にもあるように集中することが目的ではなく資格試験に合格することが目的であることにあらためて気づきました。
今集中して勉強できています。ありがとうございました。

 

必要な一冊です!

東京都 T.O. 様
 集中力の足りない私ですが、本書を読んだ感想は、集中力といってもいろいろなレベルの集中力があるのだなということです。そもそも集中力とは野球のヒッティングやサッカーのシュートシーンだけでなく、集中力が落ちてきたときの持続のさせ方や、集中力が起きないときの起動のし方なども集中力のジャンルだということがわかりました。
本書の説く方法のなかにはさっそく試してみて良いなと感じるものがありました。必要な一冊だと思っています。

 

自信がつきました!

宮城県 マリン 様

何をやってもダメな自分でしたが実行プログラムのようにきっちりやらなければならないという内容ではなかったので頑張って覚える必要もなく、自然と内容が身に付きいつのまにか集中力について考えてしまう自分に気がつきました。
「あっ、今集中できているな」というのが分かるようになり自信がつきました。
なんとも不思議な魅力のある本でした。面白かったです。

 

これで夢が叶うとワクワクしました!

大阪府 R.M. 様

とても読みやすく、著者と同じように、いつの間にか「集中力」ということに私自身興味を持ち始めていました。身の危険があるときや期限が迫っているときに、無意識に集中してしまうことは誰にでもあります。また「私はこれに向けてこういうものをやっています」と他人へ宣言してしまうということも、実は集中力に関係するのかと改めて実感しました。宣言してしまえば、絶対にそれを実行しなければ、「やっぱり口だけだったんだ」と言われてしまうかもしれませんね。
また「冷静と興奮は混在できないが、冷静と情熱は混在できる」という言葉に深く納得しました。 自分では冷静でいるつもりでも、傍から見ると興奮しているということだと思いますが、読みながら冷静に情熱を持って物事に取り掛かれば、これで夢が叶うとワクワクしました。

 

強力な武器を持てました!

東京都 ひろし 様

トレーニング不要という意味が分かりました。とても面白く自然に身に付いて、まさに自分のために書いてあるような内容でしっくりきました。自分でも自信がついたなというのがわかります。何でもやってしまう集中力がついて強力な武器を持てました。大変ありがとうございました。

 

成績が上がりました!

北海道 山口 様

読んでみてとにかく気が楽になりました。そして楽に集中して勉強できました。
そして定期試験の成績が上がりました。
この先ずっと使えるものだと分かりとても心つよいです!
大変ありがとうございました。

 

集中にすっと入れるようになりました!

横山 様 20歳 学生

しっかりとした集中にすっと入れるようになったり、周りの状況に集中力が左右されづらくなりました。
とてもわかりやすい例ばかりで、実践しやすかったです。
また、いろんな話を聞けて楽しいです。
これからもフォローアップメール楽しみにしています!